HOME>オススメ情報>来院前のエチケットを守り信頼できる歯医者での安心の治療を受けることができる

診察前にできるだけ口腔内を清潔にしておく

診療室

虫歯治療であれ歯周病治療であろうとも、大阪の歯科医院にかかる前には、基本的に名電話やネットなどで事前に予約をするのがマナーです。完全予約制の歯科医院も増えていますが、急な歯のトラブルの時には電話をかけて、これから診てもらえるかを確認するようにします。出来るだけ口腔内は清潔にしておく方が良いため、歯磨きを済ませておきますが、できない時には口をすすいだり、ガムを噛んだりするなどしておくことです。予約時間を守ることもマナーのうち、他にも患者さんがいるためであり、遅刻しそうなら連絡を入れます。女性はメイクをしますが、診療前にはべったりと口紅やグロスをつけるのは控えて、診察前の食事はニンニクなど強烈な口臭のもとになるものを食べるのは控えたほうが無難です。

わかりやすい説明と親切で感じの良い対応

歯科治療

多くの患者が利用をする大阪の歯科が人気なのは、親身になって寄り添い歯の問題解決に一生懸命に取り組んでくれるからです。患者の口腔内の状態を診るだけではなく、きちんと患者の話にも耳を傾けて、ベストな歯科治療の提案をしてくれます。難しい専門用語を使うことなく、素人でもわかりやすい言葉を選び、治療に入る前には詳しいとした説明もあるので安心です。費用面のことや治療スケジュールに関しても、最初に説明をしてくれますし、歯科医も歯科衛生士も受付もスタッフがみんな感じが良いのも人気の理由になります。